2014年1月の記事一覧

結婚指輪(マリッジリング)の支払い方法


結婚指輪(マリッジリング)の支払金額は
2本で10万円以上とかなりの高額になります。
その費用は、いつ、どうやって支払うのが良いのでしょうか?

 

支払いの原則は、あたり前のことですが指輪を受け取る前
あるいは受け取る際に全額を支払うことです。
結婚指輪は、オーダー品となることが多く
注文後にお二人のサイズで、製作を開始します。
また、内側にオリジナルの刻印を入れることがほとんどなので
安易にキャンセルされても、その指輪を他のカップルに
販売することは出来ません。

そのため、注文時に内金をいただく店もあるようですが
それはオーダー品だからとお考えください。

 

支払い方法についてはいくつかのパターンがあります。
かつては、婚約指輪・結婚指輪は縁起モノだからと
ピン札を用意して、現金で支払う方もいらっしゃいました。

もちろん現金での支払いであれば、何の問題もありません。
また、現金以外の支払い方法では、クレジットカード、
ショッピングクレジット(ローン)が考えられます。

 

クレジットカードには色々な種類がありますが
VISA,JCBであればほとんどの店舗で使えるでしょう。
AMEX、ダイナーになると、使えない店舗もありますので
利用したい方は事前に確認しておいた方が良いでしょう。

それよりも注意したいのは
近年、カード会社の与信管理が厳しくなっていること。
結婚指輪で、ペアで20万円以上の商品も珍しくありませんが
カード会社が簡単に承認を出してくれないのですね。
事故防止の意味合いもあって、本人確認のために
カード名義の方が電話口に呼ばれることももあります。
利用金額トータルでの管理も厳しいので
複数のカードを用意しておいた方が、安心かもしれません。

 

高額のジュエリーを購入する際にショッピングクレジット(ローン)を
利用することは、かつて普通のことだったのですが
これも審査が厳しくなって、今では少なくなりました。
また、書類の記入や審査に時間がかかるので
あまりスマートとも言えず、
結婚指輪の購入にはあまりおすすめ出来ません。

一方、最近ではクレジットカードでも様々な分割払いが
利用できるようになっているので
(金利が発生することもありますが)
結婚指輪の費用を分割して支払いたい場合にも
クレジットカードの利用を検討されるのが
お勧めです。
文責 渡部博行

1 / 512345
404